クリスマスプレゼント part II

今日がクリスマス イヴの日ですよね。というのは、23日が国民の休日になってクリスマスが一日前倒しになったようなそんな感覚にはまってしまいます。
札幌の今夜はホワイトクリスマス。思い出になる時を過ごす方も多いのでしょうね。hahatenは、ピアノサロン永野記念館へ参ります。童謡唱歌の会が催されますのでクリスマスの歌など歌って来たいと思います。お互いにプレゼント交換もありますので、忘れてはなりませんね。それとビールが楽しみ・・・
ところで22日のブログの写真二段目の奥の写真はZUNちゃんfamily からのクリスマスカードでした。中をあけると、アンディ ウイリアムスのジングルベルが流れてきます。その前になにやら子どもの笑い声が・・・夫が見事に聴き当てました。
ZUN・・・OK!   (最初は 行けっ!と聞こえましたが)
maya・・・おじーちゃん おばーちゃん カッコイイー!
(クックック フッフッフッフ)
lisa・・・ メリークリスマス
♪♪ ジングルベル

息子が来たときにホラホラと聞かせましたら、開いたり閉じたり何回も聴いているんでないのと言われました。声のお便り、何度聴いても楽しいです。こんなクリスマスカードもあるんですね。仕組まれた歌や言葉がながれるカードは知っていましたが。文房具屋さんならどこにでもある王冠マークのカードでしたよ。
そしてまた今日は、孫ちゃんたちのアメリカのグランパご夫妻から、カードとプレゼントが届きました。
lisaとmayaの日常のスナップをたくさん使ったカレンダーでした。

私たちからは、ロイズのチョコレートなどを贈っただけですが、カレンダーは一年中楽しませてもらえます。
作る方も、飾って楽しむ方も、おじいちゃんおばあちゃんならではというところでしょうか?
以前いただいた傑作は、lisaちゃんの笑顔をプリントしたマウスパットだと思います。
] hahatenは気に入って、今もキーボードの横で大事に使っています。なかなか意表をつく、さすがのお義母さんですよ。