父の日 母の日 感謝!

明日の父の日を前に、Zun Familyからです。日本全国酒巡り、ワンカップというところがすごく面白い。お昼には奈良の純米樽酒を、hahatenもお相伴に預かりました。腹にグッとくる美味しさでした。ワンカップというのはコップとして再利用ができるのでECOですね。24個も貯まったら壮観ですね。楽しみにしましょう!

ところで、母の日には、世界のビール巡りが送られてきました。

これも24本。ベトナム、ブラジル、インドネシアなどなどビールで周遊しています。hahatenの外国旅行は5本の指で余りますが、どの国もビールが美味しかったなあと思い出します。

来年も二人揃ってお互いのお祝いに相伴できるようにと思います。

 

我が家に新しきコーヒー登場

昨夜は十五夜。天低く、でもきれいなお月さまでした。ストロベリームーンというようですね。スマホでは大きく取れないので最近は月を撮る楽しみがなくなりました。今日は風が冷たく寒い感じで過ごしました。庭はバラが続いて咲いてきます。下をみると黒葉のクローバーが花を立ち上げていました。

そして今日は、4回目のコロナワクチン接種の書類が届きました。これまでのように、かかりつけ医院で接種できればいいのですが・・・

さて、毎朝カップ4杯分のコーヒーを、機械お任せて淹れているhahaten。先日買い置きのコーヒーの粉がなくなり、宅配で注文していたと勘違いをしていて慌てました。さてどうしようか?困った時はコンビニですね。買って来てもらいました。

味のバランスがほどほどに一般的で、美味しいんじゃないかい?という感じ。買うときは、コーヒーコロッケ食パンということで・・・

でも年金は数千円下がっているし、家計費は反対に上がっているし、やり切れない状勢ですよ。

ホームセンターでの出来事

重く長い荷物を台車に載せて家に運んできました

昨日も霧雨、曇天。大きな雨にならないようなので、近くのホームセンターへ買い物に出ました。重い荷物になりそうなので、二人とも自転車で出かけました。帰りは荷車として載せてくる心積もり。買ったのは、ベランダで使う日よけパラソルとその台座15キロ。台座は店には飾ってある現品しかなく、店員さんに、「自転車に載せて帰るので。積めるような段ボールをいただけますか?」とお願いしたら、レジまで付いてきて、重い台座を丁寧にくるんで紐をかけて、カートに積んでくださっていました。ありがたいことです。その後夫が、木材の売り場に廻り2メートルは超える垂木を買った。そんな長いものを自転車に積んで帰れるか?と不安になったが、夫が大丈夫というので、まあ何とか大丈夫だろうと思うことにしました。カートにその垂木も積んで、さあ帰ろうとしたとき、ふとこのままカートを借りて運べないかしら?と思いました。家まで300mほどの距離です。総合カウンターで、「運ぶ車がないのでカートを家まで借りられないか?」と。店長さんに聞いてみますということで待っていたら、店長さんと親切な店員さんが出て来て、「カートは車輪が段差に引っかかって危ないので台車はどうか?」と・喜んで借りることにしました。そうしたら先ほどの店員さんが台車を持って来てくれて、重い荷物をバランスよく積み替えてくださいました。有難いことです。おかげさまで、ガタガタと大きな音でしたが、道路の段差を乗り越えて家まで運ぶことができました。荷物を下してすぐ店まで台車を運び、自転車を回収して我が家にもどりました。身に余る重い荷物をどうやって運ぶか、悩み多き高齢者ですが、そうかそうか、こういうサービスがあるのだな!と感動ものでした。それにしてもてきぱきと親切な店員さんに感謝!です。

ああ、疲れたなあ・・・のご苦労さん 乾杯

そんな大荷物何に使うかって?ホホホそれは後日のお楽しみ。ではまたね

 

 

御無沙汰でした

 

 

 

薔薇の蕾が花開く時を待っています

時の記念日を過ぎて、忙しい毎日はいいのですが、どうも小寒くてやり切れませんよ。五月の寒さから抜け出た爽やかな6月が訪れるはずだったのにどこへ迷って行ってしまったのでしょう?雨風曇天時々青空・・・これも温暖化だね、6月なんだねと、意識を切り替えなきゃね。そんな6月、hahatenの月。9日は結婚記念日でした。54年を過ぎました。病院通いが多くなってきましたが、お互いに自足歩行で生活を続けられたらうれしいです。今から一年コツコツと歩いて行くと、来年の今頃は55周年、キリのいい数字で、なにか意欲が湧いてきます。

 

6月になりました

6月は hahatenの月

77才になります。夫がバラの花をプレゼントしてくれました。夫の手作りの花瓶に挿して、感謝感謝!

77才ということは、戦後77年、平和憲法とともにあった77年です。ロシアによるウクライナの主権を侵す侵略戦争を目の当たりにして怒りを感じる日々ですが、ここぞとばかりに軍備増強を図る日本政府の動きに、とても不安を感じる日々でもあります。そしていまだコロナ禍止まずの社会情勢です。

難しい世の中ですが、今日は我が家も、炊飯器のトラブルに見舞われました。予約セットしたはずが、全く動かなくなってしまったのです。我が家はすぐ夫に報告!


夫はすぐテスターて通電の確認。温度ヒューズが壊れているのを確認して、すぐにホームセンターへ。部品200円技術料0円で無事使えるようになりました。これも感謝感謝!

私事では、hahaten月のスタートなので、美容室で髪をカット、整えてリフレッシュ。楽しい6月としたいものです。

 

5月も終わりです

クレマチス

薔薇のつぼみ

5月最後の日。風と雨の一日でした。

朝のラジオ体操へは強い風の中でした。公園の高い木は枝を大きく揺らし、風の音を唸らせていました。

荒れる天気が何故か多いですね。6月は気持ちの良い天気にめぐまれますように、と祈ります。

我が家の外ご飯

我が家の外ご飯はベランダにテーブルとイスを出して、まあ老夫婦で楽しんでいます。今日は小樽「なると」の半身揚げ割引の日。ザンギも買って、夫のご馳走の日です。

お供のビールはもちろん夏限定のクラシック。

見上げればこんなに狭い空ですが、青青空です!外での食事は空気も美味しい!

今日は、二人とも近くの内科医院の予約の日でした。hahatenは普通どおりでした。夫は、最近高血圧と異常な動悸息切れに悩まされていましたので、循環器の専門病院に診てもらうこととなりました。専門医に精密検査を受けれるということでまず一安心しました。

もう五月もあと一日限りですね。風薫る~なんてほんの数日しかなかったですが、少しずつ初夏らしい暮らしがはじまっております。

ひとつ付け加え:写真の右レタスですが、鵡川産のレタス。噛むと甘みじんわり・・・レタスは鵡川 ピーマンは新冠 キャベツは幕別、ニラは知内等々 北海道はいいなあの季節が続いています。